6月~10月は蜂が凶暴化する季節です。

1.蜂の活動時期は3月~11月ごろ

蜂

巣が最も大きくなった夏以降から、蜂の繁殖期が始まります。

繁殖を終えて新しい女王蜂が誕生したら、巣は放棄されてほとんどの蜂は冬になる前に活動を終えます。

活動のピークは、6月~9月ごろとなりますのでご案内いたします。

2.蜂の巣を作る時期

時期

4月~5月

春まで休眠していた女王蜂が目覚めて巣を作り始める時期と言われています。

6月~9月

活発な活動時期で働き蜂が羽化して巣を急激に大きくなる時期です。

9月~10月

新女王蜂が誕生し減少していく時期です。

10月~4月

新女王蜂が来年の春に休眠から目覚めて活動再開するようになっているそうです。

3.特に蜂が凶暴化するシーズンは6月~10月

凶暴化する時期

6月から10月にかけての夏季シーズンは凶暴化しやすく、注意が必要です!!

4月から6月の上旬までに1匹だけスズメバチが飛んでいるのを見かけることがありますが、そのハチは女王蜂です。
花や木に生息している虫を食べたり、たんぱく質が取れそうなゴミを見つけたりして栄養を蓄えているのです。

こうした女王蜂はまだ冬眠から目覚めて間もないため攻撃性が低く、形成している巣の規模も小さいですが、夏頃はスズメバチやその巣に近づくのは危険です。

スズメバチの被害のピークとなる6月から10月は巣が大きくなっていき、巣によっては最大で2,000匹ものスズメバチが潜んでいる可能性があります。

さらにこの時期はスズメバチの巣の数自体も多くなっていますので、お気を付け下さい。

4.蜂に刺されないための対策

対策

・キャンプなどに行く際はなるべく黒い服は着ない

スズメバチには黒い物を見ると攻撃してくる習性があります。

なぜかと言うと、蜂にとっての天敵である熊が黒色をしているからとも言われているそうです!!

そのため、夏季シーズンには白っぽい色の服装を心掛けることをオススメします。

・スズメバチに遭遇しても慌てない

よく見かけるのが、皆さん蜂を見かけると「蜂だー!!!」と逃げたり新聞紙などで叩こうとしますが、絶対にしないほうがいいです。

もしスズメバチを目撃しても、走ったりしないようにしましょう。

激しい動きはスズメバチを刺激することにつながるので、騒がないことが大切です。

「北海道内で最近よく見かける蜂の種類は?」

↑ブログに関してご覧になりたいお客様はこちらをクリックして頂ければ蜂の種類についてのブログに飛ぶように出来ております。

 

5.お問い合わせ内容について

 

・営業時間は24時間営業しておりますのでいつでもご連絡下さい。

・基本的には土日祝日の作業はお休みですが、お客様がお急ぎの際は可能な限りお伺いいたします。

・メールや写真でのお見積もりも可能ですが概算金額のご案内となりますのでご了承ください。

 

■業務内容

 

・お引越しのお手伝い・各種取り付け作業・ハウスクリーニング・タイヤ交換(脱着などは行っておりません)・除雪作業・運搬作業・遺品整理・生前整理・ゴミ屋敷のお片付け作業・蜂の駆除・ネズミの駆除・草刈り・草むしり・買取・不用品のお片付け代行作業・家具の組み立て作業

 

■対応地域

 

北海道全域で対応しております。

江別市や札幌市近郊は勿論のこと、釧路市や函館市、網走市、えりも町、帯広市、安平町、三笠市、岩見沢市、砂川市、旭川市、当麻町、白糠町、苫小牧市、千歳市、北広島市、小樽市、八雲町、長沼町、南幌町、夕張市、芦別市、新篠津村、月形町、石狩市、余市町、古平町、恵庭市、白老町、むかわ町、様似町、鷹栖町、幕別町、鹿追町、北見市、その他多くの地域にて対応実績があり、地域ごとの一般廃棄物収集運搬許可業者様とも連携しております。

 

【注意点】


・せっかくお電話を頂いても、現場作業中等ですぐに出られない場合に【非通知設定】となっておりますと折り返し電話がかけられない場合がございます。
・お時間をずらして再度お電話して頂けると幸いです。
・メールは簡易設定にしております。
・再度、詳しい内容をお伺いすることもありますが最低限の必要事項を記載の上、返信をお待ちください。

 

「もっと詳しく聞きたい!!」「まずは見積もりをしてほしい」等お困りの際は、お気軽に便利屋江別なんでも屋のフリーダイヤル

0120-332-393

までお問い合わせください!!!

尚、メール

info@benriya-ebetsu.com

でのお問い合わせも行っております。